不倫希望の性欲が強い不倫相手を見つける方法

バレない不倫方法30選!1年で200回以上浮気をした私の戦略【保存版】

バレない不倫の方法

不倫をしたい時のデメリットは【浮気がバレる】可能性がある事です。

彼氏、彼女状態ならまだしも、結婚してバレてしまうと離婚にまで発展する事があります。

しかし不倫がバレない対策をしておけば、リスク軽減をして、浮気を楽しむことができます。

この記事は不倫がバレない鉄則の掟を解説しています。

具体的な行動、考え方、バレない為の手法なので、全て実践すれば限りなく浮気リスクを0に近づけることができます。

知っておくだけでリスクを軽減できます。後から後悔しないように、不倫をしたいと思っている人は必ず実践するようにしてください。(1つの知識の漏れが、最悪のケースを生みかねません。)

バレずに不倫をするなら、共通の知人がいない新規の出会いを作りましょう。

近場、職場、知り合いに手を出すから不倫はバレます。

上手に不倫をしている人はスマホで全く知らない人と不倫をしています。

そもそもが、お互いに体の関係だけを求める人を探した方が効率が良いからです。

また、バレるリスクを抑えて自分のタイプを探すことができます。

不倫の出会いはスマホがおすすめ

なお、「バレずに不倫がしたい」「自分のペースで不倫がしたい」方は、簡単に誰でも出会いを手に入れることができる出会い系マッチングサイトの利用がおすすめです。

スマホやパソコンからネットだけで1分もあればカンタンに無料登録が完了します。あなたも簡単に不倫相手を2人、3人作ることができるので、今すぐ以下のリンクをクリックして利用してください。

【1】【ハッピーメール 】(R18)10年以上歴史があるサイトなので、安心・安全度が非常に高い。

ハッピーメールについて

目次(読みたいところまで飛べます)

【バレない不倫の方法その1】LINE通知は絶対に画面に表示させない

不倫がバレる多くの原因は【LINE】です。LINEの通知を画面に表示させない設定を必ずしておきましょう。寝ている間、お風呂に入っている間にスマホは完全無防備になります。

無防備時に音が鳴り、知らない異性からLINEが来れば不倫を疑われてしまいます。

万が一LINEを見られると証拠を掴まれてしまうので、不倫相手との連絡は常に消す習慣を付けておきましょう。暗証番号をかけているから見られないわけではありません。中には暗証番号を解読する人がいます。

またLINEでタイムライン更新はしない事をおすすめします。

不倫相手が何も考えずコメント、イイねを押してくるリスクがあります。コメントをすればLINEの友達にコメントをしたことがバレるので、何もしないようにしましょう。※タイムライン、コメントでバレる事がある。

【注意事項】
●自分がスマホを触れない時に通知が来るとヤバい
●アプリ系、SNSの通知もオフにしておく
●通知が来なくても、履歴は常に消しておく

【バレない不倫の方法その2】必要以上にスマホを家で持ち歩かない

不倫は証拠を掴まれる前に、【疑われる】という段階があります。疑われる理由は不自然な行動です。

特に肌身離さずスマホを持ち歩いていると不自然でしかありません。見られたくない何かがあると、誰もが疑いの目を持ちます。

結婚相手の警戒心を高くしないように、スマホは肌から離して置くようにしましょう。

LINEの通知をオフ、電話番号を相手に教えていなければスマホを離しても問題ありません。

もしも電話番号を伝えている場合は【登録名】を必ず変えておきましょう。

職場の上司、職場の後輩の名前を入れておくことで、電話がなっても勝手に出られずに済みます。

浮気を初めてする人は、トイレに行くとき、脱衣所までスマホを持ち歩く傾向があります。浮気をしている事を伝える行動になる為、十分に注意をしましょう。

【注意事項】
●トイレまで持って入らない
●脱衣所まで持って行かない
●相手に余裕を見せて、疑わない状況を作り出す

【バレない不倫の方法その3】不倫相手とSNSで繋がらない

SNSは証拠を握られる原因となります。旦那さん、奥さんの裏垢を特定しておきながら、放置をしている事例があります。不倫相手とSNSで絶対に繋がらないようにしましょう。

SNSの中に画面に通知されるものがあります。設定を忘れていて、リプ(コメント、DM)が来た時に内容が画面に表示されることがあります。LINE対策をしていても、SNSで忘れている事があります。

特にツイッター、インスタグラム、Facebookは浮気相手と繋がらないようにしましょう。

※裏垢でも同じです。ネットに投稿したものは消しても、永久的にログとして残ります。浮気の思い出は心の中に閉まっておきましょう。

【注意事項】
●裏垢でも繋がらない(特定される)
●不倫相手にも2人の思い出はSNSの投稿は避けるように伝える
●一度投稿すると、消しても残っている

【バレない不倫の方法その4】不倫相手に個人情報は伝えない

不倫相手に教えても良い情報は、下の名前ぐらいです。上の名前は偽名を使っておくのがベストです。なぜなら愛情は憎しみに変わる危険性があるからです。嫌がらせをされることがあります。

フルネーム、職場、自宅周辺を教えておくと簡単に特定されます。最初はお互い不倫関係、浮気状態を理解していても、恋愛感情が芽生えれば危険です。

突然姿を消せば、相手の職場、自宅先に現れて不倫がバレている事例があります。

その為、出来るだけ共通の知り合いが少ない、新規の異性を選ぶようにしましょう。昔からの知り合い、共通の知人がいれば危険度が高いです。こちらが別れたいと思っても、相手がメンヘラの場合、簡単に別れる事ができません。

不倫関係になる時は、別れる時の事を最初から考えておく必要があります。本気で自分を好きになるような態度を取るべきではありません。

【注意事項】
●別れた後に恨まれると家庭を壊しに来る
●メンヘラだった場合は特に危険度が高い
●フルネーム、職場、自宅周辺の情報は伝えない

【バレない不倫の方法その5】遊びに行く時は予定を伝えておかない

浮気をする日程は決まっている事が多いと思います。例えば来週の金曜日が不倫相手と遊ぶ日だとします。

嫁、旦那に向かって来週の金曜日は【会社で飲み会がある】【残業が遅くなる】とかの理由を伝えておく必要はありません。むしろ伝えてはいけません。

万が一浮気調査を雇われていた場合、調査をしてくださいと言っているようなものです。

嘘を付くにしても、できるだけ急用な感じで伝えるのがベストです。最初は怒られるかもしれませんが、バレるよりはマシです。その分家族サービスを行えばOKでしょう。

自分の嫁、旦那に限って浮気調査会社に依頼をするわけがないと思っている方は注意が必要です。浮気調査で証拠を取られた人は安心していた人ばかりです。相手にプロが付いた瞬間、疑っている素振りは逆に見せなくなります。

安心して浮気をしているところに、突然証拠が突き付けられるのです。

【注意事項】
●予定を伝えておくと、証拠を取られる危険性がある
●浮気調査会社が入っていると、一発アウト!
●急な予定の為、浮気は2週間に1回ぐらいに抑える

【バレない不倫の方法その6】家族サービスをして不満を出させない

不満が溜まれば、相手に対して疑い、嫌いな感情が生まれます。【浮気をしている?】【離婚がしたい】と思われれば危険です。不満が溜まれば離婚をしたくなります。離婚をしたい時に行う行動は、相手に分が悪い証拠を得る事です。

浮気の証拠=離婚ができる+慰謝料を相手から取る事ができます。

慰謝料を取れると、浮気調査会社に依頼してもプラスになります。少ない小遣い、お金しかなくても、浮気調査会社に依頼されることがあります。不倫をしていない、離婚をしたい状態なら問題ありません。

しかし、浮気をしている時は相手の気持ちを悪くしないようにしましょう。

【注意事項】
●浮気中は家族サービスを頑張る
●浮気中に相手の気持ちが不満足だと、浮気がバレやすくなります。
●不倫をしていなければ、関係が悪くなっても問題ありません。

【バレない不倫の方法その7】浮気相手に審査基準を設ける(メンヘラ注意!)

不倫相手には審査を設けるべきです。浮気がバレる原因の多くは浮気相手に問題があります。特に注意するべき性格、状況には注意をしましょう。

注意するべき状況
職場不倫:周りにバレやすい、1人でもバレたら家族に伝わる事がある
メンヘラ気質:依存度が高い相手は危険です。別れる時に愛情が憎しみに変わります。
共通の知人がいる:友達にバレればアウト!直ぐに噂を回されてしまいます。

審査なく、誰とでも浮気をしていれば、いずれバレます。逆にある程度の審査基準を付けていればバレる心配はありません。

ベストな浮気相手
●インターネットで知り合う、相手に本当の情報を言わない
●メンヘラではなく、相手も割り切った関係だと理解している
●お互いに好きにならない
●3ヵ月以内に別れる。二度と会わなくする
●電話番号を相手に伝えていない

この簡単な審査をクリアしていれば、バレにくいです。自分に依存をしてくる浮気相手は特に注意をしましょう。突然電話してくるような相手は危険です。メンヘラは別れる時に泣き出し、非常に面倒なトラブルに発展しやすいです。

【バレない不倫の方法その8】不倫相手も浮気がバレないようにする

自分だけが不倫対策をしても意味がありません。相手のパートナーからバレる事が良くあります。

自分は証拠を残さない、浮気を疑われない対策を取っていても、浮気相手がバレれば同じ事です。

その為、できる限り浮気対策の情報を相手に伝えておく必要があります。

相手に何をすればいいのか、この記事を見せておけば基本的な対策は完璧です。できれば相手は結婚していない方がおすすめです。結婚をしていて、経済的に余裕があれば、徹底的にお金をかけて証拠を集められます。

慰謝料請求をされると100万円以上の支払い義務も生まれることがあります。

【注意事項】

●自分だけ浮気対策をしても意味がない
●浮気がバレる原因の多くは、相手に原因がある
●結婚していない女性、男性と不倫をするのがおすすめ。

バレない不倫相手の見つけ方について

ここまでバレない不倫の考え方、方法を解説してきました。この後まだ続きますが、一度この辺りで浮気相手のベストな探し方についても言及しておきます。

ダメな不倫の出会い方

●職場が同じ

●子供の親仲間

●妻、夫の知り合い

●共通の知人がいる

●メンヘラ気質とは付き合わない

こうした相手と付き合わない為の、ベストな方法は【インターネット】の出逢いです。自分の個人情報を相手に伝える必要がなく、好みの異性を見つけることができます。

インターネットの出会いがおすすめの理由
●完全な新規の異性と知り合う事ができる
●個人情報を伝えることなく、リスク軽減に繋がる
●2週間もあれば、簡単に出会いを作れる

インターネットで出会うなら間違いなく出会い系サイト、アプリがおすすめです。リアルの出会いから不倫をするべきではありません。離婚、慰謝料請求をされる事になる多くの原因は【出会い方】に問題があります。バレる原因を0にしてから不倫を楽しみましょう。

【バレない不倫の方法その9】ラブホテルは一緒に入らない

浮気の証拠となる写真があります。それは【ラブホテルに一緒に入るシーン、出てくるシーン】です。

一緒に入る事はできるだけ避けましょう。周りに人が居なくて安心しても、高度なテクニックで写真を撮られている事があります。昼夜関係なく、警戒を高めるようにしましょう。

●ラブホテルの駐車場にも車を置かない!

車のナンバープレートで所有者がバレます。写真を撮られれば、浮気をしていた証拠写真として利用されます。

できるだけラブホテル以外の駐車場に車を置くようにしましょう。

浮気調査会社は【ラブホテルに入る写真】を絶対に掴みたいと思っています。

一発で浮気をしていた事の証明になるからです。マスク、メガネ、1人で入る事を徹底することで決定的な証拠を掴ませない事に繋がります。

【注意事項】
●ラブホテルは1人で入る
●ラブホテルの駐車場は使わない
●入る前後の時間の社内のイチャイチャは避ける

【バレない不倫の方法その10】信頼できる友達、仕事仲間にも浮気は内緒

信頼していた友人、仲間、職場関係の人に裏切られて不倫がバレた人も多いです。

人の脳には人の幸せよりも、人の不幸に対してドーパミンが出ると言われています。人の良い話よりも悪口の方が盛り上がりますよね。

1人ぐらい相談をしても大丈夫だと、内緒話をしたことがきっかけとなりバレることがあります。

人との関係性は突然壊れることがあります。壊れた時に内緒話を放置してくれる人なら良いですが、嫌がらせのように知り合いに伝播させることがあります。

社内不倫を行い、職場の先輩に相談をしたら、次の日に会社の上層部に伝わって2人ともクビになった話を聞いたことがあります。裏切られて後悔するよりも、最初から人を信用しない方が無難です。人に不倫をしている事を伝えるメリットは何一つありません。

【注意事項】
●信頼している人も突然裏切ってくる
●社内不倫は絶対に周りにバレはいけない

【バレない不倫の方法その11】洋服に不倫相手の匂いを付けない

特に男性は注意をしましょう。女性は香水、匂いを付けている人が多いです。

家庭に匂いを持ちかえれば、怪しまれる原因になります。鼻の敏感な女性が多いので、嗅いだことのない匂いがしていれば、怪しまれます。

定期的に同じような匂いがすると怪しさは倍増します。以前、家の帰りが遅い時に、同じような香水の匂いがしていると、女性と遊んでいたことがバレます。

●遊ぶ時は匂いを付けないように相手に伝える

浮気相手にアレルギーを持っているので、できるだけ香水をつけないようにして欲しいと話をするようにしましょう。自然な香りでないと、体調が悪くなると伝えておけば匂いがマシになります。

●ファブリーズで匂いを分散させてから家に帰る

パチンコ屋にファブリーズを設置しているお店があります。

●パチンコ屋で煙草の臭い匂いを付けて帰る

香水の匂いをがっつり残して帰るよりも、パチ屋の匂いの方がまだましです。

【バレない不倫の方法その12】不倫相手と遊んだレシートは捨てる

浮気を疑っている男性、女性の調査は思っている以上に凄いです。スマホは簡単にロック解除できませんが、財布の中身は簡単に確認する事が出来ます。寝ている間、お風呂に入っている間の財布はがら空きです。

例えば!

残業で遅くなる!or同僚4人と飲んでくると妻に伝えておく。

※家に帰ってお風呂に入った時、レシートを確認される。2人で飲んでいた形跡のレシートが見つかる。コンビニでコンドームを買っていたレシートが見つかる。嘘を付く理由、それは浮気以外に他ありません。

スマホを警戒している人も、財布まで警戒できている人は少ないです。

こうした小さな証拠に発展しない積み重なりがピークとなり、浮気をしている事を確信した時、浮気調査会社に依頼されてしまいます。

【注意事項】
●レシートはすぐに捨てる習慣を付けておく
●財布は見られても良い状況を作っておく
●家族写真を財布に入れておくのがおすすめ!信用力アップ!好印象に繋がります。

【バレない不倫の方法その13】クレジットカードは使わない!

クレジットカードの明細は自宅に送られてきます。旦那が使った明細を事細かくチェックしている奥さんもいます。

ラブホテルの使用履歴、同僚と飲んでいたはずなのに、辻褄が合わないカードの明細が送られて来れば一発で怪しまれます。

できるだけ現金払いでレシートを残さないように心がけましょう。

食事だから安全というわけではありません。嘘を付いていたと思われる明細が出てきて、怪しまれてしまいます。

【バレない不倫の方法その14】怪しまれていると思ったら不倫中断

不倫は時として中断する事も必要です。恋は盲目、周りが見えなくなります。

妻や旦那が怪しんでいる、不自然と思っているときは一定期間不倫を中断する必要があります。

軽く疑われている状況1ヵ月は期間を空ける
疑われている状況2ヵ月は期間を空ける
完全に疑われている状況、夫婦環境最悪状態不倫はお休み、疑いが晴れるまで浮気をするべきではない

不倫はバレたら終わりではなく、疑われた終わりです。離婚、慰謝料請求をされたくなければ、上記に従って行動をコントロールしましょう。大丈夫だと思った人ほど、バレて後悔しています。

【バレない不倫の方法その15】無理にパートナーの予定を把握しようとしない

不倫をしている時の傾向として普段しない行動をしてしまいます。今まで妻、旦那の行動を把握しようしなかったのに、突然相手の予定を聞く事は不自然です。

相手の予定を聞きだし、相手が遊んでいる場所を特定してから、別の場所で不倫をしたくなります。しかしそれをすると相手に不倫がしたい思惑がもろバレです。

相手に聞かずして、予定を知る事が大切です

手帳を見たり、聞かなければ、相手が言ってくれることもあります。しかし一点だけ注意があります。今まで予定を聞かなければ答えてこなかった、妻、旦那が予定を言ってくると危険です。

自分の隙を見せて、どうぞ浮気をしてください。その時に浮気調査会社に依頼して証拠を取られることがあります。浮気がバレる原因となる手口です。そういう時こそ不倫の予定を入れるべきではありません。相手の行動が不自然だった時は注意をしましょう。罠にはまる事があります。

不倫がバレた時の解決策と方法について

この辺りで使える豆知識をお伝えしておきます。不倫がバレたらあなたはどうしますか?

1 謝る?

2 言い訳をする?

ベストな回答は、相手が掴んでいる証拠によって答えを変える事です。

●相手が疑っている状況、カマをかけてきたとき
→えっ何の話?と焦って言い訳する前に、相手が掴んでいる状況を把握しましょう。相手が話をしている間に言い訳を考えます。
●相手に浮気調査会社が付いている、証拠を100%掴んでいる時
言い訳をすると、火に油状態です。全力で謝るのがベスト

今後経験しやすい事は【カマをかけられる】【完全な証拠を掴まれていない】事です。

この時不倫を認めてはいけません。相手も証拠がないので、疑っている状況です。

すぐに不倫関係を断ち切り、夫婦関係の修復に努める必要があります。

離婚したくても、不倫がバレて離婚になればお金を多く取られてしまいます。

離婚をしたい場合は不倫がバレて離婚するのではなく、順序を守って、自分が損しない離婚方法で進めましょう。

【バレない不倫の方法その16】ハニートラップは注意をしよう

離婚させ屋、強制的に浮気証拠を取る会社があります。離婚をしたいと思って生活をしている人は沢山います。

しかし普通に離婚をしても、あまり得がありません。そこで浮気相手を用意して、証拠を取って離婚をする方法です。

※強制的に浮気をする状況を作り出される手口です。

突然異性から話かけられた、素敵な異性からナンパ、逆ナンされたら要警戒です。

妻、旦那の友達が協力しているケース、離婚させ屋が用意したハニートラップの可能性があります。十分に注意をするようにしましょう。

政治家に良く使われる手法です。綺麗な女性を相手させる。

写真を撮って、週刊誌に数百万円で売りつける。女性は売った写真の一部を報酬としてもらう事ができます。

週刊誌だけではなく、競争している政治家から仕掛けられることがあります。わかっていても引っかかるのがハニートラップの怖さです。

思いがけないような偶然を装い、心に入ってきます。ラブホテルに入ったら最後、証拠を取られて人生を壊されます。※一般人はハニートラップの知識がないので、仕掛けられるとすぐに引っ掛かります。

ハニートラップの例

●道端で異性が話かけてくる
●同僚がキャバクラ、スナックへ誘ってきた先の女性がハニートラップを仕掛けてくる(壮大な仕掛け)

【バレない不倫の方法その17】不満不平を態度に出さない

不倫をしたい時は本命に対する我慢も必要です。浮気をするのに、家庭サービスをしなければバレる原因です。

不倫をする代わりに、家族を大切にする心掛けが必要です。

家族環境を良くするメリット
●疑われる心配がなくなる
●一時的に心が離れることはあるが、戻る可能性がある
●浮気相手に本気を求めると、人生が悪い方向に行く

【バレない不倫の方法その18】今までしたことがない事は基本的にしない

不倫をする罪悪感、バレたくない気持ちが、おかしな行動を取る原因となります。

●いつも以上に優しくする

●お土産など、買ったことがないのに買って帰る

●ご飯を誘う

結婚して数年間やったことがない事をされたら、あなたはどう思いますか?

えっなんで優しくするの?何か理由があるのでは?と勘繰られる原因になります。

実際に浮気をしている男性、女性は普段と違う行動を取る傾向があります。

※いつも通りに生活をする心掛けをするようにしましょう。

小さな優しさ、心配りは良いですが、明らかにおかしな行動は目立ちます。

取りがちなおかしな行動
●家事を率先して動くようになる
●記念日にお祝い、プレゼントを綿明日
●スマホを離さない、相手の予定を知りたがる

【バレない不倫の方法その19】浮気相手と遊んで得た情報(思い出)は話さない

本命の相手と見ていない映画、行ったことがないレストラン、遊ぶ場所の話をするべきではありません。

特に最新映画情報には注意です。映画を見に行こう!と誘われたときに、その映画を見ていたら、【えっ?】となりますよね。

他にもデートスポットなども注意です。不倫相手と遊んだ場所、食べた場所、知りえた情報は全て無かったことにしましょう。こうした小さなきっかけが大きなトラブルへと発展します。

友達や知人にも言わない方がおすすめです。どう関係性がこじれるか予測が付きません。絶交するぐらい仲が悪くなったら、浮気をしていたことをバラされることがあります。

【バレない不倫の方法その20】車のナビ履歴は絶対に消しておく

浮気調査を依頼して得る知識として【車のナビ】を調べるという方法があります。

車のナビには検索をした履歴、通った道などが履歴として残っています。車に興味がない女性でも調べれば簡単に車のナビ履歴調査をすることができます。

さらにナビ履歴に日付が表示されるものがあるので、浮気をしていた日付もバレる事があります。バレなくても、言っていた内容と異なれば疑いの目を持たれることになります。

【浮気調査 素人】と検索をすれば、プロに依頼しなくても、調査する方法が沢山出てきます。旦那の浮気を確認するために、仕事中、車の履歴を確認している奥さんが沢山います。

対に大丈夫!と思っていても確実に履歴を消す習慣を付けておきましょう。

また車で浮気をする時は髪の毛を掃除する、女性の忘れ物がないように入念にチェックをしましょう。

注意をしていないと、決定的な証拠を車内に残してしまう事があります。

車を使った浮気の注意点
●消せる履歴情報は全て消しておく
●車を出る前にコロコロ掃除、忘れ物チェック
●車に匂いを残さない為にファブリーズ

【バレない不倫の方法その21】ラブホテルを使う時には用心深く注意する

ラブホテルの備品でライター、お茶、歯ブラシなどが用意されています。自分で持って帰らない事は当たり前ですが、もう一点だけ注意する必要があります。それは浮気相手がカバンの中、ポケットに備品を入れてくることがあります。

相手の気持ちが割り切りではなく、【好き】な感情になり、本命と別れてほしい時に使います。

ラブホテル内で、お風呂に入っている時、自分のカバン、財布の中、洋服はがら空きです。目を離している隙に本命との縁を切る為に、いたずらをする人がいます。

ラブホテルに入った時と、出る時で備品の数を確認するようにしましょう。

ホテルを出てから家に付くまで、ポケットの中、かばんの中、財布の中に変なモノが入っていないか注意をするようにしましょう。

実は好きという感情が無く、ワンナイトラブだけの関係でも、そういった事例があります。いたずらをした女性の連絡先はわからない。自分に嫌がらせをする理由が見つからないが、浮気がバレる原因になってしまったケースがあります。

相手は少しのいたずらのつもりですが、夫婦関係を終わらせる火種となります。

行為を行う時は、ラブホテルではなく、独身男性、独身女性の家が一番です。ダブル不倫の時はラブホテルしかないので、注意をしましょう。

【バレない不倫の方法その22】嘘を付いたら絶対に忘れない事

不倫をしていると、嘘を付く機会が必ず出てきます。何も考えずに嘘を付いていると【辻褄が合わなくなります】。前回言った事、今回言う事で変化が生まれないように、一貫性のある嘘を付くようにしましょう。

嘘を付く時のコツは【嘘の状況を事細かく想像し、本当にあった事と錯覚】する事です。ストーリー仕立てで覚えると人は忘れにくくなります。

同僚とご飯に行ったと伝える→本当は女性と遊んでいた。

【同僚とご飯に行った】だけで覚えておくと、1週間もしない内に忘れてしまいます。

【○○の同僚】【食べた料理】【ご飯に行った理由】【話をした内容】このような細かい設定を作りましょう。頭の中でストーリーを持って理解をしておくと忘れにくくなります。下手な嘘を付けば後から大きなしっぺ返しが返ってきます。嘘を付く時の説明は完結に、簡単に説明をする癖を付けましょう。焦ると嘘であることがバレてしまいます。

番外編:不倫のリスクを再確認!バレると失うモノ一覧

不倫で失うモノは大きく分けて3つあります。

●家族(嫁、旦那、子供)を失う事がある

離婚目的で浮気調査されていると、浮気がバレば離婚です。子供に会えない環境に身を置く事にもなりかねません。

●慰謝料を請求される

不倫をする事で2人から慰謝料請求されることがあります。

奥さん、旦那さん。相手のパートナーからの慰謝料請求。合計すると200万円以上慰謝料を請求されることがあります。

相場は50万円~300万円程度です。弁護士を雇われている事が多いので、徹底的に金額を高めてきます。

特に浮気が原因で離婚となると、200万円以上の金額が成立しやすいです。

●社会的信用を失う

社内に不倫で離婚したことがバレれば信用が下がります。

大企業の場合は、出世に響く事もあります。会社の人は人間評価をするので、離婚をすることで、会社に居づらい雰囲気になる事があります。

離婚で信用を失い、転職を余儀なくされるケースもあります。

【バレない不倫の方法その23】不倫場所はパートナーが絶対に行かない場所

できるだけ郊外で会うようにしましょう。都心部は仕事関係の人、結婚相手の知り合いに会う危険性もあります。

万が一に備えて、簡単な変装がおすすめです。眼鏡とマスクをするだけで人の印象は変わります。

また結婚相手の人が絶対に行かないような場所を選ぶようにしましょう。都心部の方が遊ぶ場所、飲食店、ラブホテルも多いですが、それだけ危険性が高まります。

相手の理解がなければ成立しません。その為不倫相手は不倫をしている認識を持ってくれている人がベストです。恋人の気持ちでいると、間違いなく人が多い場所がデートスポットになってしまいます。

【バレない不倫の方法その24】不倫相手と外では手を繋がない

不倫のデート中は手を繋がない、車の中でもイチャイチャしない事が大切です。

一緒にいる写真を撮られていても、決定的な写真がなければ後から幾らでも嘘を付く事ができます。

手を繋ぐ、キスをする、イチャイチャする。こうした写真を撮られてしまうと弁解の余地がありません。遊んでいるところを写真に撮られる可能性がある事を理解しておきましょう。

【バレない不倫の方法その25】電話番号を浮気相手に伝えない

電話番号は相手に伝えてはいけません。知られている場合は登録名を必ず変更しておきましょう。【○○さん 営業先】みたいなイメージです。

電話が鳴るとスマホの画面に名前が表示されます。LINEのように通知をオフにする事ができません。

さらに、浮気を疑われている状態で、怪しい名前が表示されると、結婚相手が勝手に電話に出ることがあります。もしも浮気相手が不倫をしている事に気が付かなければ、気が利いた嘘を付けません。

お互いに【誰?】状態になり、不倫をしている事がバレてしまいます。浮気がバレる原因に【予期しない電話】を【勝手に電話に出られる】という事があります。

電話の対策
●電話番号を教えない
●電話登録を【仕事先】とか入れておく(仕事の電話は勝手に出られにくい)

【バレない不倫の方法その26】三ヵ月以上同じ人と不倫をしない

浮気をする時は【3ヵ月以上関係を持続させない】事が大切です。

お互いに情が生まれ、別れる事ができなくなるからです。浮気がバレる多くは【軽い浮気】よりも【重たい浮気】です。重たい浮気は3ヵ月以上付き合うと生まれる傾向があります。

早く分かれるメリットについて
●お互いに情が湧かない
●別れる時に面倒にならない
●愛情が憎しみに変わる心配がない
長く不倫関係にあると生まれる怖さ
●不倫を自分でも辞められなくなる
●相手のパートナーにバレるリスクが高くなる
●お互い本気になると、浮気がバレやすくなる(会う頻度、連絡頻度が増える)

付き合えば、長く付き合えば付き合うほど良い関係になりますよね。不倫は逆です。長く付き合えば付き合うほど、最悪な関係になります。泥沼にハマる前に最初からルールを決めておきましょう。目安は長くても3ヵ月です。

不倫をしたい人の最大の敵!浮気調査会社の解説

敵を知る事で、対策を取る事ができます。浮気調査会社の概要や手口を知る事が大切です。

浮気調査会社は全国に会社が存在しているので、依頼をされない都道府県はありません。

浮気調査会社費用は1時間3000円~5000円、1日2万~10万円程度の金額がかかります。

3日間徹底的に調査をしようとなると、6万~30万円程度の金額がかかります。結論から言うと安い金額ではありません。

しかし浮気の証拠を突き止めることができれば、200万円以上の慰謝料請求ができるので、確信を持っていれば依頼するメリットがあります。

さらに高収入家族の場合、自分の働いたお金で浮気調査されやすくなります。

浮気調査会社の特徴

1 警察OB,警察OGが勤務しているもある
2 証拠を掴むために、何時間でも尾行可能
3 費用が高く、簡単に依頼できる料金ではない。

浮気調査会社の手口

かなり離れた場所から常に監視する(写真も遠くから撮っている)
見た目でわかるカメラを使わない(ペン型、特殊機材を持っている)
車、バイク、自転車を使用(隙間道も尾行している)
浮気相手の素性まで確認してくる
GPSを仕掛けて、行動を監視

浮気調査会社に何日も依頼すると、お金がかかります。つまり【浮気をしそうな日】を特定してから、仕掛けることが多いです。

【予定を伝えている日】が怪しいポイントになります。

つまり浮気をする日は予定を絶対に伝えていてはいけません。

逆に全く何もしない潔白の日をいかにも、浮気をしそうな素振りをして、逆にカマを仕掛けることができます。

(浮気をしない日をあえて、疑い深くする例)

「ごめん。来週は会社の飲み会で遅くなりそうやわ。大事な営業先の人と飲みに行くから、終電も逃すかもしれない。最悪カプセルホテルに泊まって帰ってくるわ。」

浮気を疑っていて、この話をされたら、間違いなく怪しいです。

浮気調査会社を仕掛ける格好の日付となります。

そして本当に上司とお酒を飲んでいるシーンを写真を撮らせて、身の潔白を証明します。

これを間違えて、いかにも浮気しそうな素振りを見せて、証拠写真を撮られて後悔する人が多いです。自分に限って大丈夫と思っていた人ほど後悔する事になります。

不倫をしたい時にバレない為の総まとめ

ここまで不倫がバレる原因を無くすための解説をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

不倫がしたいと思った時は、バレない為の対策を考える事が大切です。

この記事で書いている事を実践するだけで、かなりのバレ確立を下げることができます。

大事なルールを3つにまとめます。

●浮気相手には審査基準を設ける

●疑われたらアウト!身を引く

●浮気の泥沼にハマらない

この3つ内、1つでも欠けてしまうと危険です。そして浮気は自分だけのものではなく、相手がいて成立します。自分がバレなくても、相手がバレたら一発アウトです。ダブル不倫を避けて、できるだけ相手はパートナーがいない人を選びましょう。

あなたにおすすめの記事はこちら↓不倫をするなら絶対読むべきです。

【2019年度版】不倫の出会い方おすすめTOP20!不倫相手と出逢うきっかけまとめ

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。